NPO法人うつくしまスポーツルーターズ 公式ホームページ

NPO法人うつくしまスポーツルーターズ

お知らせ

ホーム > お知らせ

福島ホープス・スポーツボランティア体験会 参加者募集!

この日あづま総合運動公園に、福島のプロ3球団(ホープス、ユナイテッド、ファイヤーボンズ)が勢ぞろいします。ホープスでは「スポーツボランティア」の魅力を実感してもらおうと「スポーツボランティア体験会」を開催します。活動終了後には、球場にて球団関係者を含めた懇親会を予定しています。福島ホープスをささえたい方、スポーツボランティアに興味のある方、この機会に一歩踏み出してみませんか。

お申し込みはこちらからどうぞ。

コミュニケーションズ2 1コミュニケーションズ

2016年度スポーツボランティア募集情報一挙開示しました

2016年度7月までのスポーツボランティア情報を一斉に開示しました。

福島県で、誰でも、いつでも、気軽にスポーツボランティア活動を楽しめるよう、たくさんの活動を挙げています。ぜひご活用いただき、お申し込みください。お申し込みはこちらからどうぞ。

不明な点はルーターズ事務局宛てメール( info@rooters.jp )にてお問合せください。

2016 福島ホープス ボランティアについて

福島ホープスの、2016シーズン・ホームゲーム(県内各地で行われる試合)について、ご連絡いたします。

  • 対象: 年齢不問(高校生以下は保護者同意書提出、中学生以下は保護者同伴)
  • 活動内容: チケットもぎり、ファールボール監視、受付、会場内誘導、会場内美化、グッズ販売補助、着ぐるみ補助、他
  • 支給品: お弁当、ドリンク、運営ボランティアビブス(ビブスはその都度回収します。

活動日、活動時間等については、試合日程が発表されてから決定いたします。(3月半ばを予定)

募集人数は、試合によりますが、1試合あたり20~30名程度の予定です。

ルーターズでは説明会や研修会を企画していますので、ご興味のある方はご連絡ください。

生涯スポーツ・体力つくり全国会議 報告

2月5日、郡山市のホテル・ハマツにて、「生涯スポーツ・体力つくり全国会議2016」が開催されました。午前はスポーツ庁の初代長官・鈴木大地氏による基調講演をはじめ、全体シンポジウムが行われ、スポーツ庁が目指すもの、スポーツ庁に期待することを中心に新鮮な話を聞くことができました。医療費の増大が大きな問題となっている高齢社会日本において、スポーツが果たす役割はとても大きなものとなるようです。

午後は、分科会に分かれ、ルーターズは「スポーツボランティアの今後の方向性について考える」第3分科会に約20名が参加し、ワークショップの中で「スポーツボランティア実践者」として、様々な意見を求められました。あっという間に時間が過ぎてしまいましたが、このような全国会議において、ルーターズ会員が生き生きとスポーツボランティア現場の実際を話せたのはとても良い経験でした。

IMG_3189

bjリーグ オールスターゲームin仙台 前日スポーツボランティア交流会報告

1月23日仙台市で開催された、bjリーグ オールスターゲームin仙台 前日スポーツボランティア交流会に4人が参加してきました。

交流研修会には、遠くは広島や奈良からスポーツボランティアに関わる方が80名程度集まり、14団体が活動報告を行いました。

ルーターズは他の団体のようにチーム付きや活動場所固定ではなく、全国的にも珍しい「県内各地で様々な競技でボランティアをしている団体」をアピールしてきました。

 

仙台市体育館からゼビオアリーナに移動し、オールスターゲームの観客に配布するチラシを袋づめ作業をしました。

体育館の中では、開会式まリハーサルやチアの練習などが行われており雰囲気を味わうことができました。20160123_142425_resized

平成28年度 会費引き落としについて

ルーターズ活動会員(2,000円/年)、運営会員(10,000円/年)の来年度会費を「自動引き落とし」にしている方は、4月1日に引き落とします。それまでに、ご入金の確認をお願いいたします。

手続きがまだの方は、2月末日までにお済ませくださいますようお願いいたします。

ルーターズ(有料)会員について知りたい方はこちらをご覧ください。たくさんの仲間ができ、より楽しい活動が待っています。

ご不明な点等、お問い合わせはルーターズ事務局にメールまたはお電話(024-546-9875)ください。

スポーツボランティア研修会(3/4 福島市)のご案内

スポーツボランティアに興味がある方、スポーツボランティアの育成や活用を考えている組織の方に、スポーツボランティアの魅力と上手な楽しみ方、活用法などを伝授いたします。

東京マラソンのボランティア育成を手掛け、日本のスポーツボランティア団体のネットワーク化を進めている笹川スポーツ財団の関連組織「日本スポーツボランティアネットワーク」が、そのノウハウを持ち込み、福島で東北初の研修を行います。この研修はステップアップ形式で「リーダー養成研修会」「上級リーダー養成研修会」「コーディネーター養成研修会」へとつながります。

ラグビーワールドカップ、東京オリンピック・パラリンピック、また福島では南東北インターハイ(2017)などスポーツボランティアが活躍するビッグイベントも控えています。興味のある方はぜひ、ご参加ください。

また、スポーツイベント主催団体の方にもぜひご参加いただき、「ボランティアは何を求めているのか」「どうすればボランティアをうまく活用できるのか」などを考える材料として活用していただきたいと願っています。

たくさんのご参加をお待ちしています。申し込みはこちらからどうぞ。

日時: 平成28年3月4日(金) 18:00~21:00 研修、情報交換会(お弁当付き)を含む

場所: 福島市市民サポートセンター 多目的ホール (チェンバおおまち3階)

参加費: 2,500円 (研修会費 1,500円、お弁当代 1,000円)

(3月4日)スポーツボランティア研修会 チラシ (笹川タイアップ)

ルーターズ・郡山地区研修会&忘年会 報告

郡山地区のベテランメンバー(リーダー)を対象に、ホームページやSNSによるルーターズの広報活動について、研修を行いました。

10年前のルーターズ発足時は、携帯電話を持っていないという会員が多かったのですが、今は携帯電話の保持、メールによる連絡はほとんど可能です。ただ、その先となると、多少温度差が出てきます。

ボランティア活動を行いたいという気持ちをなるべく受け止められるよう、ネットによらない方法もきちんと堅持しつつ(この場合、活動会員にご登録ください)、ネットによる「誰でも気楽に参加できるスポーツボランティア」をすべての世代の人に活用してほしいと願っています。

そして終了後は楽しい忘年会!

学校も職場も違っていた面々が、ボランティアの場を通じて「仲間」となり、楽しい時間を持っています。ルーターズの力強い一面です!
image1 (004) IMG_3245

スポーツフリートークフェスタ 2015 (12/19)

毎年恒例になっている仙台での「スポーツフリートークフェスタ」。仙台のスポーツボランティアたちが集まるこのイベントに、福島からもどうぞとご招待がありました。参加を希望される方は、ルーターズ事務局までご連絡ください。

フリートークフェスタ チラシ

スポーツボランティア研修会を開催しませんか

スポーツボランティアが、「誰にとっても身近なもの」で、「いつでも、どこでも、一人でも」参加できる「スポーツの一つの楽しみ方」「一つのスポーツ文化」になること、まさにそれがルーターズの大きな「夢」であり、「ミッション」であります。

そんなスポーツボランティアの楽しみ方、スポーツボランティアの有効な活用法など、10年間でルーターズが蓄積したノウハウを活用し「研修会の開催」や「講師派遣」を行っています。

ぜひご活用ください。 詳しくはルーターズ事務局までお問合せください。

 

スポーツボランティア研修会を開催しませんか

お問い合わせcontact

ご相談・ご質問などお気軽にお寄せください

NPO法人
うつくしまスポーツルーターズ

〒960-1101
福島県福島市大森字本町14
TEL・FAX 024-546-9875

TEL&FAX024-546-9875

メールでのお問い合わせ