NPO法人うつくしまスポーツルーターズ 公式ホームページ

NPO法人うつくしまスポーツルーターズ

お知らせ

ホーム > お知らせ

Sports Volunteer Festival 2020 in Fukushima (12/5)

東京2020が延期となり、コロナウイルス感染が収束せず、

予定していた「Sports Volunteer Festival(後夜祭)」ができないまま、時間ばかりが過ぎていました。

スポーツイベントも少しずつ withコロナで動き始めていることから、

いよいよ12月5日(土)「Sports Volunteer Festival 2020 in Fukushima」をJヴィレッジにて開催することとなりました。

当日のイベントは、下記の3本柱となっています。

① リレーイベント 「絆の灯」10:00 ~ 12:00

聖火リレー出発予定地のJヴィレッジにて行う「リレーイベント 」です。Jヴィレッジ内を広く走るコースと、6番ピッチ内トラックコースを設定し、老若男女参加し楽しめるイベントとなっています。

参加希望の方はこちらからお申し込みください。

② ボランティア研修会およびリーダー資格更新講習会  10:00~12:00

スポーツボランティア初心者を対象とした「ボランティア研修会」はどなたでも参加可能です。

リーダー資格更新講習会は、資格をお持ちの方のうち2021年3月末で資格が切れる方はぜひ受けてください!

いずれも日本スポーツボランティアネットワークHPからのお申し込みが必要となります。

③ 日本スポーツボランティアサミット 13:00 ~ 15:00

日本全国のスポーツボランティアが参加するオンラインサミットのサテライト会場をJヴィレッジに設定します。

無料で参加できます。参加希望の方はこちらからお申し込みください。

 

当日は福島駅および郡山駅から無料バスを運行します。

バスご利用を希望される場合は、ルーターズ事務局宛合わせてメールをください。

詳細等ルーターズ事務局よりご連絡差し上げます。

 

また、問い合わせもお気軽に事務局へどうぞ。(024-546-9875  info@rooters.jp )

 

スポボラ・ラジオ「第11回 賛助会員・県水泳連盟会長・壱岐ひろみ氏」

ルーターズと事務所をシェアしている大切なパートナー・福島県水泳連盟の女性会長で、東北水泳連合会長も務める、アクティブ&パワフル&とーっても楽しい壱岐ひろみさん。

武勇伝満載の人生のお話と、オリンピックの話を中心にお伺いしました。

来年に延期された東京2020へ向けて、福島県期待の選手のお話もありますよ!

福島ファイヤーボンズ・設営ボランティア募集中止について

福島ファイヤーボンズのボランティアについて、

昨シーズンまでは「設営」(前日)のボランティアを募集しており、今シーズンも同様に募集をかけておりましたが、

球団より「設営は基本ボランティアを入れずに行う」との連絡が来ました。

よって、設営(前日)のボランティア募集は中止させていただきます。

ご了承ください。

「Sports Volunteer Festival in Fukushima」(12/5,Jヴィレッジにて)開催決定

9月6日に開催できなかった「Sports Volunteer Festival in Fukushima」ですが、12月5日(土)に、形式を変え、下記の通り開催することを決定しました。

①スポーツボランティア研修会

②スポーツボランティア・リーダー 資格更新講習

③日本スポーツボランティアサミット・サテライト会場

「Re Start !! もう一度、踏み出そう!」

④お楽しみイベント!

東京2020の聖火リレーが、来年もJヴィレッジからスタートすることが発表されました。

スポーツイベントも少しずつ始まっています。

もう一度、スポーツボランティアとして再スタートを切るのにふさわしいイベントを、みんなの手で作りましょう。

詳細および申込みページは後日発表いたします。

 

福島駅、郡山駅からバスも出す予定です。この機会にJヴィレッジに足を運んでみませんか。

 

スポボラ・ラジオ「第10回運営会員・渡邉武廣氏」

第10回になりました、スポボラ・ラジオ。真打ち登場です!

ルーターズ発足時からの会員で、おそらく最多ボランティア活動記録を持つ「ルーターズの顔」渡邉武廣さんに、ボランティアのこと、スポーツのこと、家族のこと、ファッションのことなど、根掘り葉掘り聞きまくり!そしてウィットに富んだ見事な返答が!

皆様、お聴き逃しなく!

視察歓迎!滋賀県庁の方がいらっしゃいました(9/25)

9月25日(金)、滋賀県庁の方が、滋賀県から!、ルーターズ事務局まで「視察」にいらっしゃいました。

ルーターズの成り立ち、行政との関係、活動内容、収支、全国との関わりなど包み隠さず公開しました。

詳細は、事務局長ブログに書いています。

視察ウエルカムです。特に今年はスポーツイベント激減で、事務局にも多少の余裕がありますので、ご活用ください。

スポボラ・ラジオ「第9回運営会員・安部信一氏②」

前回、1番組では収まりきれなかった安部信一さんの多趣味、多才な人生をさらに掘り下げていきますよ!

ルーターズ会員の皆様はもちろんのこと、二本松の皆様、全国のカヌーや綱引きの皆様にもぜひ聴いていただきたいと思っています。

第5回川内の郷かえるマラソン大会中止のお知らせ

9月27日に、延期開催を予定していた、「第5回川内の郷かえるマラソン大会」は、新型コロナウイルス感染拡大の中、参加者、関係者の安全を勘案し、中止と決定したそうです。

ルーターズとしても、受託事業として関わらせていただいている大会で、多くのメンバーがボランティア参加の予定でしたので、大変残念ではありますが、このような状況ではいたしかたないと思います。

詳細は主催者ホームページよりご確認ください。

 

スポボラ・ラジオ「第8回 運営会員・安部信一氏」

二本松市職員として、カヌー競技のボランティアをルーターズに依頼する側だった安部さんですが、3年前に「する側」として活動会員になり、今年度からは運営会員としてルーターズの運営にも関わってくれています。

なんと中学時代3つの運動部を経験したというマルチプレイヤーの楽しいお話をお聴きください。

オンライン会員交流会を開催しました(9/6)

9/6 「スポーツボランティアの日」を記念して、「オンライン会員交流会」を開催しました。

コロナウイルス感染拡大の状況下で、東京2020は延期となり、1年前イベントもリアル開催することが難しくなりました。
スポーツボランティア活動はどんどん中止となり、会員さん同士が顔を合わせる場面も少なくなり、何かできることはないか?と模索した結果として、「オンライン会員交流会」を初開催することにしました。

福島県出身の、ラグビー界のレジェンド(元日本代表、東芝ブレイブルーパス所属)大野均様にゲストとしての参加を打診したところ、ご快諾いただくことができました。

大野さんへのインタビュー30分、グループに分かれての会員同士のトーク、ルーターズの今後のイベント予定紹介の他、神奈川県のソフトボール実業団リーグ会場と結んでオリンピックに思いを馳せる時間なども取り、あっという間に時間が過ぎました。

最後は「スポーツボランティアの日」制定者である、オリンピアン・宇佐美彰朗氏から、日本のスポーツボランティアに関する深いお言葉をいただきました。

初のオンライン交流会ということで、様々な心配がありましたが、概ね予定通り、内容の濃い交流会となりました。
皆様のご協力に心より感謝申し上げます。

なお、この日のインタビューは後日スポボラ・ラジオにて公開を予定しています。

1 / 2112345...1020...最後 »

最近の投稿

月別投稿一覧

お問い合わせcontact

ご相談・ご質問などお気軽にお寄せください

NPO法人
うつくしまスポーツルーターズ

〒960-1101
福島県福島市大森字本町14
TEL・FAX 024-546-9875

TEL&FAX024-546-9875

メールでのお問い合わせ