NPO法人うつくしまスポーツルーターズ 公式ホームページ

NPO法人うつくしまスポーツルーターズ

お知らせ

ホーム > お知らせ

「ジャパンパラ陸上」観戦・応援と、「体験イベント」ボランティアの、2度おいしい活動です

9月22~24日、福島市のとうほう・みんなのスタジアムにて、2017ジャパンパラ陸上競技大会が開催されます。

2020東京パラリンピックに向け、選手の本気が伝わる国内最高峰の大会です。ぜひ応援したいですね!

ルーターズでは、この時競技場の外側(あづま総合運動公園)で行われる体験型イベント「ふくしまスポーツ&カルチャーフェスティバル」におけるお手伝いとジャパンパラ陸上の観戦および応援を組み合わせたボランティア活動を計画しました。

初心者大歓迎です。初心者実践研修としてもおすすめです。

お申し込みはこちらからどうぞ。  9月23日(土)  9月24日(日)

スポーツボランティア初心者実践研修おすすめイベントです(県南地区)

スポーツボランティア初心者研修を受け、JSVNの修了証を受けた方には、実践研修を行っていただきます。

この実践研修にぴったりの新イベントを4つアップしました。

8月20日 宝くじスポーツフェア「ドリーム・ベースボール」, 「ふれあい講演会

9月9日 第16回 しらかわ郷里マラソン

9月17日 第22回 しらかわ駅伝競走大会

もちろん、実践研修以外の方もお申込みいただけます。

実践研修は他のイベントでも可能です。

 

ホープス最終戦 (9/10) は岩村監督の勇姿を観に行こう!(ボランティア募集なし)

福島ホープスの最終戦(9/10、ヨーク開成山スタジアム)について、ホープス球団より、「皆様に、観客として岩村(監督)の最後を見ていただきたいと思い、最終戦に限りましてボランティアの募集を行わないこととなりました」との連絡が来ました。

よって、ボランティア募集をキャンセルさせていただきます。

ぜひみんなで球団に足を運び、岩村監督の勇姿を目に焼き付けておきましょう!

未来(あした)への道 1000km縦断リレー サポートランナー・ボランティアについて

ここ2年、ルーターズで協力を依頼されていた「未来(あした)への道 1000km縦断リレー」サポートランナー・ボランティアは、問い合わせを重ねてまいりましたが、現在のところ依頼がありません。活動を希望される方は直接

「未来(あした)への道1000km縦断リレー2017運営事務局」 へお問合せください。

6/30 スポーツボランティア初心者研修会(白河会場)開催しました

平成29年6月30日(金)、白河市立図書館「りぶらん」にて、スポーツボランティア初心者研修会を開催し、受講者59名およびスタッフあわせて70名の参加がありました。ありがとうございました。

今年度、福島県の委託を受けてルーターズが県内5ヵ所で行う研修会の第1回目です。

これは、日本スポーツボランティアネットワーク(JSVN)のスポーツボランティア研修会を福島に居ながらにして受けられ、さらに実践研修をすることでJSVNと福島県双方の「スポーツボランティア初心者研修修了証」が得られるという画期的な取り組みです。

今回の講師は澤内隆氏と荒木吉雄氏。コミュニケーション担当の澤内氏によりちょっと緊張気味だった参加者の皆さんも一気に笑顔開花。そしてボランティアを心から愛し楽しむ荒木氏の話にググッと引き付けられていくのがわかります。

今回は、中学生、高校生からお仕事リタイア世代まで、幅広い皆様にご参加いただき、グループワークの中でも世代を超えた会話の光景がたくさん見られました。また、親子、ご家族による参加も多く、スポーツボランティアは家族で活動できるものなんだなぁ!と改めてうれしくなりました。

この研修を生かし、今後「実践研修」にてスポーツボランティアの楽しさを肌で味わってください!

福島における「スポーツボランティアの輪」が広がっていく鼓動を感じる素敵な夜でした。

IMG_0395IMG_0461IMG_0414IMG_0435IMG_0428IMG_0399

ルーターズ総会を開催しました

6月12日(月)、新事務所(福島市大森字本町14)において、NPO法人うつくしまスポーツルーターズ総会を開催いたしました。

引っ越しもあり、今回は正会員(運営会員)のみによる事務所にての開催です。来賓として福島県スポーツ課課長(代理)にも参加いただきました。

事業報告、決算報告、事業案、予算と続く議事の中で、活発なご意見が出され、有意義な会となりました。

「スポーツボランティア」として成り立つこの組織を、いかに安定的に運営し、会員の満足と社会(スポーツ)への貢献ができるのか、この永遠の課題に参加者全員が前向き、積極的に取り組むことが確認されました。

また、役員改選が行われ、新役員が決定いたしました。

活動会員の皆様には、会報をとおして情報をお伝えします。また、HP上でもこれら報告等を共有できるようにしていきます。

DSCN0090

 

 

 

ルーターズ事務局が移転しました

うつくしまスポーツルーターズ事務局は、福島市大森字本町14に移転いたしました。

新しい事務所は明るく広々とした環境です。

まだ看板等が出来ていませんが、お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。

なお、電話、ファックス、メール等の変更はございません。

どうぞよろしくお願いいたします。
IMG_8069

スポーツボランティア初心者研修会を開催します!

2020年の東京オリンピック・パラリンピックが決定し、世の中でも「スポーツボランティア」という言葉が時々話題になるようになってきました。

ルーターズは福島県で2005年より12年間スポーツボランティア一筋に活動している、全国でも老舗の団体です。

今年度福島県から委託を受け、ルーターズが、日本のスポーツボランティア組織をまとめているJSVN(日本スポーツボランティアネットワーク)さんとタイアップして「スポーツボランティア初心者研修会」を県内5ヵ所で開催します。

今後予定されているビッグイベント(ラグビーW杯、東京オリンピック・パラリンピックなど)のボランティアに興味がある方は、ぜひこの機会に研修を受け、ステップアップの基礎となる「修了証」を手に入れてください。

詳細および申し込み書ダウンロード(郵送もしくはファックスでお申込み)はこちらからどうぞ。

6月30日白河会場のお申し込み(ネット申し込み)はこちらからどうぞ。

7月22日会津若松会場のお申込み(ネット申し込み)はこちらからどうぞ

8月20日郡山会場のお申し込み(ネット申し込み)はこちらからどうぞ。

9月15日福島会場のお申し込み(ネット申し込み)はこちらからどうぞ。

10月28日いわき会場のお申し込み(ネット申し込み)はこちらからどうぞ。

ノブコフ205氏を迎えてスポーツボランティア研修会を開催しました

3月18日(土)、福島市もちずり学習センター・東部体育館にて、「スポーツボランティア研修会」を開催しました。今回の研修会は、これまでスポーツボランティア活動をしたことがない人、興味がなかった人にスポーツボランティアを知ってもらおうとういうものです。参加者の多くはママさんバレーを楽しむ女性となりました。

講義は、アイスブレーキングなどコミュニケーションスキルの楽しい研修でおなじみの澤内隆先生にご担当いただきました。身体を動かし、声を出す楽しい研修でどんどん雰囲気は明るくなっていきます。

そして、いよいよ講演です。身長2メートルを超える元全日本バレー代表・ノブコフ205こと齋藤信治氏の登場です。齋藤氏はご自身のスポーツ体験や、全日本までの興味深い道のり、14年におよぶ全日本メンバーとしての活動中2度しかうれしいことはなく苦しいことの連続だったなどをお話しくださいました。とても気さくで、優しい、素敵な方だと感動しました。

最後はおまたせの「バレーボール実技指導」です。参加女性たちの元気とパワーにノブコフさんも汗びっしょり、本気で走り回り、打ちまくっていました。とても素敵な研修会となりました。ご参加いただいたすべての皆様に感謝いたします。

 

IMG_0330
IMG_0377

福島ファイヤーボンズのボランティアまだまだ募集中!

Bリーグ発足以来、着実に人気も高まっているバスケットボールプロリーグ。福島ファイヤーボンズも頑張っています。

試合は5月上旬まで続きます。今後のホームゲームはすべて郡山総合体育館での開催です。

ボランティア活動も、屋内、時間が正確ということから、「すごく楽しかった!」という声多数。この機会に、スポーツボランティアデビューしてみませんか。お申し込みはこちらからどうぞ。

お問い合わせcontact

ご相談・ご質問などお気軽にお寄せください

NPO法人
うつくしまスポーツルーターズ

〒960-1101
福島県福島市大森字本町14
TEL・FAX 024-546-9875

TEL&FAX024-546-9875

メールでのお問い合わせ